OMOTEOコラム

冬の肌荒れのメカニズムと要因とは?

Dry

寒風が肌身にしみる季節です。この時期になると、毎年のように肌のトラブルに襲われる方が少なくないようです。なぜ、冬に肌が荒れるのか?本日は、そのメカニズムと原因に迫ってみたいと思います。

寒さと乾燥によりバリア機能が低下

冬に肌が荒れる最も大きな原因は、寒さと乾燥により肌のバリア機能が低下してしまうため。バリア機能とは、肌の角層がもつ機能で、外部の刺激から肌を守ると同時に肌内部の水分の蒸発を防ぐ役割を果たしています。この機能が寒さや乾燥による血行不良などで低下し、肌を守るバリアの力が弱まることで、外部からの刺激が容易に侵入してしまい「荒れ、割れ、かゆみ」などの肌トラブルが生じます。

順を追ってわかりやすく説明しましょう。

《健康な肌》
健康な肌は、角層の機能であるバリア機能が働き、肌内に水分をたくわえ、外側には皮脂膜を覆い、外部刺激から肌を守ります。

《バリア機能低下》
寒さや乾燥などによって血行不良になりバリア機能が低下。保湿力のある角層がつくれなくなります。

《外部の刺激が侵入》
バリア機能が低下することによって、外部から乾燥した空気や細菌などの侵入を許してしまい、様々な肌トラブルを引き起こします。

荒れ、ひび、あかぎれなどの肌トラブル

バリア機能の低下を招く寒さや乾燥。さらに、バリア機能の低下によって外部から乾燥した空気が侵入することで、肌の水分が奪われてしまう。冬の肌にとって、寒さと乾燥は、私たちが想像する以上に悪影響を及ぼしているのです。

東京の冬は、砂漠並みの乾燥に

肌の大敵といえる空気の乾燥、実は年々手強いものとなっていること、ご存知でしょうか。気象庁の資料によると、東京の12月の平均湿度は1905年では76%もあったのです。それが、100年後の2005年には39%にまで下がり、今尚年々下がり続けており、2011年の最小湿度は9%を記録。まさに、「東京砂漠」なのですね。

基本的に空気が乾燥するのは、気温が下がるから。大気は、気温が高いほど水蒸気を含むことができ、気温が低いほど含めなくなります。日本の地形は複雑なので地域格差が大きくなり、最も乾燥する地域が関東となるのです。

日本の冬は「シベリア気団」というシベリア方面からの乾いた北風が吹きますが、その北風は日本海によって湿気を含み、日本海側の地域に雪や雨を降らせます。この湿気を含んだシベリア気団が関東にも流れてくれば、東京の気候もかなり違っていたことでしょう。

実は、日本海側と太平洋側を隔てる広大な山脈にぶつかり、シベリア気団は関東に入ってくることができないのです。さらに、コンクリートに囲まれている都心部は、大気中に水蒸気を発する土や緑が少ないため、とくに乾燥するわけです。外気だけでなく、室内の乾燥も顕著ですね。機密性の高い住まい、エアコンなどの暖房がその要因となっています。

こうしてみると、冬の肌はとても悪い環境にさらされているといえます。乾燥肌が増えているのもうなずけますね。そこで、毎日の生活の中のちょっとした心がけで気軽にできるセルフケアの方法をご紹介しましょう。

冬の乾燥を乗切る簡単セルフケア

1. 机の上にコップ一杯の水
暖房をつけたら、机の上にコップ一杯の水を置きましょう。これだけでも、かなり違います。濡れたタオルを干したり、観葉植物を置いたりするのも効果的。適宜霧吹きすると即効性があります。もちろん、加湿器があれば活用したいですね。

2. 入浴はぬるめのお湯に短時間
お湯の温度が高いほど肌の皮脂は失われるので、ぬるめのお湯に短時間つかるようにします。身体を洗うときは、ゴシゴシ洗いすぎて皮脂を落とさないよう注意。石鹸は、アルカリ性のものは避け、肌にやさしい弱酸性のものを使いましょう。

3. 肌着は吸収性の高い素材に
ナイロン製などの化学繊維やチクチクするウール素材は避けた方が無難。吸収性の高い木綿やシルク素材がおすすめです。肌を締め付けないよう、ゆったりとした大きめのサイズにするのも手です。

4. 栄養バランスのとれた食事
極端なダイエットや偏食はやめて、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。豆類、野菜類、果実類、漬物、きのこ類などがおすすめ。肌の弱い方は、かゆみの要因となるアルコール類や香辛料、熱い料理、濃い味つけの料理などを避けてください。

5. 適度な運動と十分な睡眠
肌の代謝を促すために、適度な運動と十分な睡眠が大切です。毎朝の散歩や軽いジョギングなど、運動を習慣化するとよいでしょう。寝不足を避け、疲労をためないようにすること。乾燥肌や肌荒れは、ストレスや疲労からくるケースも多いのです。

以上。肌トラブルの原因とその対処法をまとめてみました。冬の厳しさと乾燥は、これからが本番。きちんとケアして、潤いのある毎日を送りましょう。

乾燥と紫外線対策をオールインワンに、プレミアム シンプルケアエッセンスUV 初回2,100円 税抜乾燥と紫外線対策をオールインワンに、プレミアム シンプルケアエッセンスUV 初回2,100円 税抜