OMOTEOコラム

肌の水分ケアにより、テカリのない清潔感漂う男性に

 

テカリの無い肌へ

最近は男性も身なりに大変気を使っており、さわやかなヘアスタイルや、ぱりっとしたスーツなど、身だしなみに気を使われている男性をよく見かけますね。しかし、顔のテカリについては、あまり気が回っていない男性や、対処に困っている男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

女性はテカテカとベタベタは苦手

どんなに気を使っていても、顔のテカリが気になると、女性はつい一歩引いてしまいます。
対面の接客業で男性のスタッフの方にお会いするときはもちろんのこと、オフィスで同僚の男性とお話をしたり、受話器を受け取ったりするときなど、女性は男性のテカリが意外と気になっています。衣服や髪と同じように、顔のテカリも気にして、気を使える男性が、より魅力的ですよね。

実は私の主人も顔のテカリに悩んでいました。顔を洗って、1時間もすると、額が光ってくるほどでした。ですが、気を使い始めてからは、毎日少しずつの取り組みにより、夏でも不快なテカリは出ないようになりました。

そこで、私と主人とで取り組んだことについて、ご紹介したいと思います。

乾燥がテカリの原因?

対策の前提として、そもそも、男性のテカリの原因はどのようなことが考えられるのでしょうか。
まず、ホルモンの関係があるようです。
男性ホルモンは、皮脂腺を刺激して皮脂の分泌を促すはたらきがあるそうです。そのため、男性は女性よりもテカりやすいようです。
また、肌は水分が不足すると、外部からの刺激に非常に敏感になります。
この刺激から肌を守るために、皮脂がより分泌されるようになります。
乾燥は肌あれの原因だけでなく、テカリの原因にもなっているのです。
この状態のときに、水分対策をせずに皮脂を取り除くと、その行為がさらに刺激になって、過剰に皮脂が分泌される結果となりますので、ケアしているのにテカリに困っている方は、ケア方法がかえって原因となっている場合も考えられますね。

テカリの原因としては以上のようなものが考えられますが、男性ホルモンを抑えるのは難しいですね。皮脂分泌の改善につながったとしても、他の体の状態に影響がありそうです。
そこで、私たちは肌の乾燥対策によりテカリを防ぐことに取り組みました。
ここでは、実践してみた肌の乾燥を改善するスキンケア方法について解説します。
まずなによりも、肌の乾燥を改善するためは、肌に水分をしっかり補給させることが大切です。
上に書きましたように、肌は水分が足りていないと皮脂を分泌します。

化粧水と乳液でしっかり保湿をキープ

そのため、化粧水で肌に水分を入れ込むことにより、肌の水分状態を改善させると、皮脂の分泌を抑えることが出来るようになります。
男性は、スキンケアを特にしていない方や、していたとしてもさっと行う方が多いと思いますが、化粧水は、肌にさっと塗るだけでなく、ハンドプレスをすることが大切です。
また、せっかく浸透した化粧水も、そのままにすると乾燥で肌から出ていってしまいます。水分が出て行ってしまうのを防ぐため、化粧水をつけた後には、乳液でふたをすると良いです。
顔のテカリが気になるのに、乳液のようなべたつくものをつけるのに抵抗を感じる方もいるかもしれません。ですが、乳液により肌からの水分蒸発を抑えることにより、皮脂が必要以上に分泌されることを防ぐことが出来ます。
主人も乳液を嫌っていましたが、まったくつけないときと、薄くでもつけたときとでは、その後の皮脂分泌量が違うように見えました。
もしどうしてもべたつきが気になる場合には、男性用化粧品を試すのもよいです。男性向けに開発されているので女性化粧品に比べるとさっぱりしているものが多いです。

汗ふきシートを多用しない

また、日中の顔のテカリが気になったときに、汗ふきシートでの拭き取りは、やりすぎに注意です。男性向けの汗ふきシートは、清涼感が強いものがおおいです。使用した直後はすっきりして気持ちが良いものですが、これが肌への刺激になります。
私は敏感肌なのですが、男性向けのシートはとてもぴりぴりします。肌への刺激は相当あるのではないでしょうか。皮脂をふきとっても、この刺激により新たに皮脂が分泌されますので、使用しすぎには注意した方が良さそうです。

男性を見る際に、顔を全く見ないということはほとんど無いでしょう。
皮脂をおさえて肌からも清潔感の漂う男性になる、対策をしてみてはいかがでしょうか。

乾燥と紫外線対策をオールインワンに、プレミアム シンプルケアエッセンスUV 初回2,100円 税抜乾燥と紫外線対策をオールインワンに、プレミアム シンプルケアエッセンスUV 初回2,100円 税抜